三井ホームコンポーネント

ページTOPへ

完成現場見学会レポート 国内最大「木造耐火建築」複合介護施設 開催日 2015年7月23日(木)

お忙しい中、ご参加ありがとうございました。

この度、弊社では施主様のご協力のもと完成現場見学会を開催し、東京、神奈川、山梨、静岡、名古屋と遠方より、10社30名の方が国内最大の耐火木造完成現場見学会にお越しになられました。当日は猛暑の中、多くの方に関心をお寄せいただき、注目度の高さが伺えました。目で見て足で感じて、木で創る介護施設のやさしさを体感していただけました。

参加 10社30名 社会福祉法人3社、設計事務所5社、建設法人2社

物件概要

耐火種別
木造耐火建築物
建物用途
複合介護施設
敷地面積
12,434㎡(3,767坪)
延床面積
8,573㎡(2,559坪)
設計
株式会社リカルドトッサー二アーキテクチャー
施行
臼幸産業株式会社
サービス種目
介護老人保健施設(定員数100)短期入所生活介護(24人)通所リハビリテーション(20人)介護付き有料老人ホーム(90人)

素足に近い状態で木の温かみを体感

この猛暑の中でも、木の床は足裏に心地よく木造の断熱性能の高さを感じていただけたようです。

また、床の堅さも同様で、木造でありながらしっかりし、かつ弾力性も感じられます。木造の福祉施設をご建築された事業主様から、ご老人の転倒時の骨折件数が大きく減少したと聞いています。

今後も現場見学会を随時開催予定です。ご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら 三井ホームコンポーネント株式会社 施設開発部 03-3242-3134