お問い合わせ 資料請求

ジャパンホームショー2017 出展レポート

【ジャパンホームショーとは】


日本最大規模の住宅・建築関連の専門展示会『Japan Home & Building Show』のうち、

戸建て住宅・マンションなど「住まい」に関する建材・部材・設備が一堂に会する専門展示会です。
今回のブース設えは、例年通り全て実際に実物大の製品を触って体感頂けるようにしておりました。

今年は例年よりも広いブースを活かし、約8.5mのトラスを展示致しました。

制振装置VAXについては多くの来場者様からご質問をいただき、高い関心を持っていただいると感じました。

木造建築の中層化に向けて欠かせない、タイダウンシステムについても直接触っていただきながら、多くの方に興味を持っていただけたと思います。
ブース内部にはMidply Wall systemの壁の断面模型を設置しておりました。多くの方から実際の壁倍率についてや、設計方法について、実例についてなど、ご質問をいただきました。

床トラスを設けて実際の歩行感を体感していただけるブースを製作致しました。床トラス上には液体ガラスを塗布した床仕上げ材を貼っていました。
この仕上げ材についても多くのからご質問いただき、液体ガラスについてもご興味をもっていただけた様でした。

今後も三井ホームコンポーネントの製品等にご質問やご相談等がございましたら、ご気軽にご連絡ください。

お問合せ