お問い合わせ 資料請求

『スマート倉庫』完成見学会レポート

『スマート倉庫』とは

このたび三井ホームコンポーネントにて開発致しました、『スマート倉庫』とは、地球環境に優しい木材を構造材とし、軽量で変形しにくい「コネックトラス」を用いることで、最小限の柱・壁で十分な強度と耐久性を有した、大空間を実現する事が可能な簡易倉庫です。

『スマート倉庫』の概要説明

はじめに、埼玉工場内の事務所会議室にて『スマート倉庫』の概要について開発および、設計担当者から説明を致しました。つぎに、工事担当者より『スマート倉庫』の特徴である”短工期〈3週間〉”を実際の工程の様子を見ながら説明致しました。

『スマート倉庫』の現場見学

つぎに、建物の説明を聞きながら実際の倉庫を見学致しました。『スマート倉庫』は壁がとても少ないので解放感が高く、周囲の様子が良く見わたせます。また、屋根は室内現しとしており、トラスが整然と並んだ木造の美しさが分かります。

当日の見学風景

今回の見学会では、ウッド・ビック・スパン工法の木造倉庫とCLTを使用した事務所もあわせてご見学いただきました。スマート倉庫と木造倉庫の比較や、CLT事務所棟に使用している液体ガラスなどにもご質問をいただきました。

今回の見学会には多くの方々にご参加いただきありがとうございました。見学会では多くの質問やご意見を頂戴いたしました。

今後も三井ホームコンポーネントの製品等に関するご質問や、施設系建築の案件等のご相談がございましたら、ご気軽にご連絡ください。

お問合せ